ヘアゴムで骨盤矯正

ヘアゴムで骨盤矯正

ゴムを使った、骨盤矯正ダイエットの方法をご紹介したいと思います。

準備するのは、髪を束ねるのに使うヘアゴムです。別に特別なものではない、普段使うものでOKです。

まず、両足の親指をゴムで固定して仰向けに寝ます。
ゴムで固定する事によって、普段は外側に開く足を、強制的に内側に入れ、足の筋肉などを連動させて、使われていない腹筋を使っている状態にする効果があります。

その状態で、両手が耳の横あたりに来るようにバンザイします。

両手を挙げることで腹筋が上に引っ張られるため、負荷がかかり、より効果的になります。

腰の下に2つ折にした、少し厚みのある座布団を入れます。

コレで背骨を持ち上げられ、骨盤の位置が矯正され下腹を引っ込めます。
骨盤をヘアゴムで簡単に矯正しましょう。ぜひ試してみて下さい。