骨盤矯正と肥満

骨盤矯正と肥満

食事制限も運動もしているのになかなか痩せない。
それは多くの場合は骨盤の歪みが原因になっています。

骨盤は体の中心の部分です。

骨盤は内臓を支えている部分で、すべての内臓の受け皿になっています。

その骨盤が、日々の生活習慣や癖等の理由から歪んでしまうと、 内臓を正常な位置に保つことが出来なくなってしまいます。

その結果、新陳代謝が低下し、脂肪が蓄積され、血行不良になり、 肥満などの痩せにくい体になってしまいます。

骨盤が歪むと、背骨や股関節、肋骨など、体中の骨とそれを取り巻く筋肉にも悪影響が出てきます。
筋肉も疲れやすくなるので消費されるエネルギーも、消費されにくくなります。

その結果、太りやすい身体になり肥満になる恐れもあります。
肥満を解消するには、骨盤の矯正が効果的といえます。